ラディッシュの炒めナムル【#ラディッシュ #二十日大根 #ナムル #レシピ #簡単】

f:id:rina358:20191104195458j:image

 

こんにちは。hisaです。


実も葉も、まるごとぜ〜んぶ食べられる!
ラディッシュの炒めナムル』をご紹介します。

 

赤い実がとっても可愛いラディッシュ

 

ラディッシュは、種まきから収穫までの
期間が短く、約20日〜30日でできる為、
日本名で「二十日大根」と呼ばれています。


短期間で、しかも自宅のプランター等で、
手軽に育てられるので、年中いつでも
栽培出来ると思われますよね。


実は、種まき時期は、春と秋が適して
いるそうです。


真夏は、根の肥大が悪く、辛みが強く
なってしまう上、虫害も受けやすいので、
不向きだとか。


ラディッシュにも、栽培に適した時期が
あったんですね!

 


小さくて真っ赤な見た目が可愛いらしい
ラディッシュですが、栄養も豊富なんですよ!


赤い色の元でもあるポリフェノール
一種「アントシアニン」には、強い
抗酸化作用があり、細胞の老化を
抑制したり、今話題のスマホ老眼等の
眼精疲労の負担軽減にも期待出来ます。


また、ラディッシュの葉にも、β-カロテンを
筆頭にビタミンB群や、カルシウム、
鉄分などのミネラルが豊富に含まれているんです。


まさに、栄養の塊ですね!


ラディッシュの栄養豊富な実と葉を
香ばしい炒めナムルにして、
余すことなくまるごと美味しく頂きましょう! 

 

◆大根のレシピは、こちらもご覧下さい。

love358.hatenablog.jp

love358.hatenablog.jp

 

 ◆ナムルのレシピは、こちらもご覧下さい。

love358.hatenablog.jp

 

ラディッシュの炒めナムル』 


【材料】(2人分)

 

ラディッシュ(二十日大根)・・・3株(大きめ)
にんにく・・・1片(チューブでokです)
ごま油・・・大さじ2
醤油・・・大さじ1/2
塩・・・小さじ1

 


【作り方】

 

1.ラディッシュの実と葉に分け、実を薄い
いちょう切り、葉を3cm幅に切る。
(小さめの実でしたら、輪切りでokです)
にんにくを、みじん切りにする。

f:id:rina358:20191104195546j:image


2.フライパンに、ごま油を引き、
にんにくを炒め、香りが出てきたら、
ラディッシュの実と葉を入れ、炒める。

f:id:rina358:20191104195621j:image

f:id:rina358:20191104195633j:image

 

3.しんなりしてきたら、醤油と塩で

味をつける。


4.皿に盛り付ける。

f:id:rina358:20191104195458j:image

 

☆料理のポイント


ラディッシュがなければ、カブや大根でも、
大丈夫です。

 

苦みが強い場合は、はちみつ(砂糖)を、

小さじ1入れると、ちょうど良くなりますよ!

 

 

ランキングに参加しています。

応援して頂けると嬉しいです!

              ↓


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


健康・ヘルシー料理ランキング

ブロトピ:今日の料理・グルメ情報